錆び猫(サビネコ)の性格。慣れる期間

ねこ

わが家の ねこ は、みんな 野生産です。(野生産って変な言い方ですがw)
5匹全員です。

保護活動してる中で、里親が見つからなかった ねこちゃんたちをわが子として迎えてます。
(結果、わが子が一番可愛いのだ!笑)

そんな 目に入れても痛くない わが家の ねこ の中でも、三女:ちゃび ちゃん は、なかなか人に慣れなくて苦労しました。。。

三女:ちゃび

兄弟である じゅに(下図参照)は♂だから?食いしん坊だから?笑 す~ぐ人間になれてくれましたが、、、

次男:じゅに(ちゃびと兄弟)

ちゃび ちゃんだけは警戒心がとても強く、どーーーーーーしても触らせてくれません。
なので爪切りができないから、家がボロボロになるわなるわ…。とほほほ。

ちなみにこの ちゃびちゃん、錆び猫 に多く見られる(らしい?) 特定の人(=息子)にだけ、でれっでれのべったべた。なぜ、なぜ息子なんだぁぁぁぁ!ごはん上げてるのは私よぉぉぉ~~!!!泣
私が近寄るもんなら、ぴょーーんって逃げるのに、、、。

こんななかなか近寄ることすら苦戦する ちゃび ちゃんでしたが、ついに!!ついに!! 1年経過してやっと!!
家族みんな触れるようになりました!!!
おめでとう~ヤッター!ぱふぱふー♪


ねこにも パーソナル距離 なるものが存在していて、
(こっちの記事に詳しくは書きます →ココ)※後日更新予定
1年かけてようやく個人距離まで縮めることができたね。

家族みんながんばった。
でも、ちゃびちゃんが1番がんばったね。

大好きな おと様 の前で 魅惑のポーズをする ちゃびちゃん

そんな ちゃびちゃん(錆猫)の紹介でした💛


それじゃあバイバイ。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへにほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました